引用元スレ: 【経済】「物価が上がれば経済は良くなる」…身近なモノの値段は上がったのに景気はさえないのはなぜか?
http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1460797665/

images

1: 投稿日:2016/04/16(土) 18:07:45.28 ID:CAP
http://dot.asahi.com/aera/2016041300154.html
「物価が上がれば経済は良くなる」。アベノミクスのお題目だが、身近なモノの値段は上がったのに景気がさえないままなのは、なぜだろう。
 政権発足直後の2013年1月、政府と日銀は「2%の物価上昇」を目標に掲げる共同声明を発表。日銀はその年の4月、市場にお金を
あふれさせて日本円の価値を下げ、インフレを起こそうとする「異次元緩和」をスタートさせた。あれから3年。物価はどう動いたのか。
 総務省が公表し、幅広いモノやサービスの値段の動きを示す消費者物価指数。変動が激しい生鮮食品を除く総合指数は、
13年6月に1年2カ月ぶりに前年同月比プラスに転じ、13年12月~14年3月は1.3%上昇した。4月に消費税率が8%に引き上げられ、
税込み価格をもとにした指数は跳ね上がったが、増税の影響を除けば14年の平均伸び率は1%強。前年比で増税の影響が消えた
15年4月に上昇率は0.3%に落ち込み、8月にはマイナスに。その後もほぼゼロという状態が続く。
 増税の影響を除いて考えれば、物価は13年夏から緩やかに上がったが、昨年春からはほぼ横ばい、ということになる。
だが、日々体感する物価の動きに照らすと違和感がある人も少なくないだろう。

「総務省の指数は生活実感と一致しない部分も多いのです」
 こう指摘する東京大学大学院の渡辺努教授(マクロ経済学)らが開発した物価指数「CPIナウ」は、自動車や家電といった「たまにしか買わないモノ」
などは調査対象に含まず、全国1千店ほどのスーパーで売られる食品と日用雑貨の値動きだけを集計。総務省版と異なり、
よく売れたモノほど指数の変動に反映させるウェートを高めるなど、より多くの人の肌感覚に合うよう工夫がこらされている。税抜き価格を用いるため消費増税の影響は含まない。
 おおむね前年同月比でマイナスが続いていたこの指数は、15年5月からプラスに転じ、今年3月の上昇率は1.3%。異次元緩和によって
円安が進み、輸入される製品や原材料の値段が上がり、店頭価格に反映されたためだ。
総務省版の指数が15年半ば以降、上昇率ほぼゼロで推移している最大の要因は、原油の国際価格の大幅な下落だ。
このおかげでガソリン代や電気料金が安くなり、指数全体を押し下げた。バスや電車の便が悪くマイカーが欠かせない地方に住む人や、
大家族で電気の消費量がかさむ人への恩恵は大きい。ただ、そのような人たちも含めて大半の消費者は、
CPIナウが示す「日々の買い物の時の負担感」によって物価に対する印象を左右されがちだ。
 インフレによって生活は苦しくなった──。少なからぬ人が抱く感想だろう。それなのに、政府と日銀が2%の物価目標にこだわるのはなぜか。
「インフレには良いものと悪いものがあります」
 ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査室長はそう指摘する。
 景気回復に伴ってモノやサービスへの需要が高まると、それらを供給する企業は価格を引き上げる。企業のもうけは増え、働き手の賃金も上がる。
家計が潤えばさらに消費が増え、価格上昇が続く。これが良いインフレだ。戦後の高度成長期が代表例。政府と日銀が目指すのもこんな好循環だ。
消費増税による価格上昇は原則として企業のもうけにつながらないので、好循環には直結しない。
 それでは悪いインフレとは何か。円安や、輸入に頼る原油といった資源価格の上昇によってコストが上昇する分、企業は価格引き上げを迫られる。
しかし需要の拡大を伴わないため、企業のもうけは伸びず、働き手の賃金も増えない。物価上昇によって家計の所得は目減りし、消費が鈍る。
やがて企業のもうけは減り、賃金も引き下げられ、消費がさらに落ち込んでいけば、物価が下がり続けるデフレに逆戻りするおそれもある。
 つまり、インフレが良性か悪性かを分けるカギは、働き手の賃金が物価の上昇についていけるかどうかだ。
「消費増税の影響も考えに入れれば、14年4月から1年ほどの間は悪いインフレでした。家計は円安による物価上昇と増税のダブルパンチに見舞われ、
賃金の伸びは物価に追いつかなかった。原油安のおかげで、最近の物価全般の上昇率はインフレとは言えない水準です。
しかし、前年比で原油安の影響が薄らぐ今年秋以降は、悪いインフレが再び起きる可能性があります」(斎藤氏)

(アエラ編集部)


2: 投稿日:2016/04/16(土) 18:12:41.37 ID:bKIALTDM.ne
タックスヘイブンに行ってるんだろ
70: 投稿日:2016/04/16(土) 19:50:47.34 ID:Qf5+dP2U.ne
>>2で終わってた
81: 投稿日:2016/04/16(土) 20:02:38.49 ID:WgIdvqc0.ne
>>2
だよね
3: 投稿日:2016/04/16(土) 18:18:39.61 ID:Lc1IpYWQ.ne
政策が失敗なのはあきらか更に経済悪化を促した最悪
4: 投稿日:2016/04/16(土) 18:20:51.23 ID:xECWNFo0.ne
他の先進国に比べて、もともと物価が異常に高かった(バブル期に膨らませ過ぎた)
それが少しばかり下がったからと言ってデフレデフレと大騒ぎ
225: 投稿日:2016/04/17(日) 08:58:25.57 ID:Vd5dsZp+.ne
>>4
リフレは
物価が異常に高いから
円安にして
ドル建て物価を切り下げて
物価上昇率を上げる政策で

どの国に為替を円高にして
デフレにして調整する
自殺行為する国があるだんよ
脳みそ腐ってるんじゃない?
260: 投稿日:2016/04/17(日) 14:37:18.36 ID:QIcKPALv.ne
>>225
現実には、為替とインフレ/デフレは直接的な関係はありませんが?(それは随分古典的な説)
現実では多国間での経済影響の方が、為替(多国間の通貨の相対価値)に対しては通貨価値を示すインフレデフレより
影響を与えるというべきか

実際に、日本でリーマンショックまで言われた「円キャリートレード現象」なんてのは
欧米が金利高で通貨価値が安くなる(つまりインフレ)状況で、相対的に金利が低い円は円高に向かう筈だったが
実際には円だけが相対的にどんどん安くなり、デフレ下の円独歩安だった

欧米の(グリーンスパンが招いた狂乱好景気だったが)好景気の方が、政策当局の講じたドルユーロ(当時はドル金利5.25%、ユーロ4.25% 糞たっけぇえええwww今じゃ考えられんw)
の金利高より好ましかったのだ
(だから低金利の円をキャリーして欧米通貨を買った。その結果がデフレ下でも円安一直線、インフレ下の欧米通貨高)

ていうか、通貨高でインフレな国なんて普通にザラにあったでしょ
コントロール下にあれば当然そういう事態はあり得る
勿論、コントロールの外れたハイパーインフレになれば、古典的説からも、現実的な市場の意識からも
当然のようにその国の通貨は安く(為替安)なりますがね

っていうか、昨今の先進国に見られるデフレというのは貨幣現象じゃないというのが
半ば公理になってると思うのだがw (政策当局においても、BIZ板においても)
当然、為替との関係は薄い
262: 投稿日:2016/04/17(日) 14:54:42.38 ID:Vd5dsZp+.ne
>>260
おいおいw
シンガポール通貨庁やSNBは直接インフレのために為替いじってるだろーが
今の金融政策は
インフレ率という目的のために
金利なのか量なのか為替弄るわけで・・・
経済状況が為替に影響与えるのは全く否定しないけど

えーと誰も購買力平価で為替動くなんて話してないけど
そもそも話の内容は為替という変数を弄ってインフレ率上げろって話で

通貨高のインフレなんて当然あるけど
デフレスタートでもなく相対的に成長率、生産性成長率が高いからそうなるわけで

なんか全く話が噛み合ってないというか金融政策何も知らない馬鹿しかいないのか
7: 投稿日:2016/04/16(土) 18:29:39.62 ID:dvtheNNV.ne
身近なものが中国産ばっかりですから物価が高くなってもお給料も
雇用もよくなりませんよ

FRBの連中もこの事実を受け入れないと、株価ばかりバブって雇用が
停滞が続くだけ
10: 投稿日:2016/04/16(土) 18:33:08.95 ID:dn3+mBi1.ne
携帯スマホの月額料金(月7000円円)と
上がって、自由に使える金が減って
節約思考になる。
16: 投稿日:2016/04/16(土) 18:42:28.25 ID:6A45N/YL.ne
購入点数が減るだろ
アホか
19: 投稿日:2016/04/16(土) 18:49:11.07 ID:KJE58vV6.ne
タックスヘイブンに流れたからだろ
知ってる
22: 投稿日:2016/04/16(土) 18:51:23.45 ID:+O0bJhrO.ne
円安で輸入資源や食料が値上がりしたのと増税が物価に反映されてるだけで、人件費が反映されてるわけではないから?
23: 投稿日:2016/04/16(土) 18:53:00.89 ID:39rThR8u.ne
>つまり、インフレが良性か悪性かを分けるカギは、働き手の賃金が物価の上昇についていけるかどうかだ。

その通りだな。
しかし安倍の政策は賃金を抑制させるものばかり。
需要が増えてない(パイが一定の)市場を規制緩和したり、
需要が急増している介護報酬など、政府支出をカットしたり、
外国人労働者の受け入れ拡大したり、TPPなどの自由貿易促進したり...etc
43: 投稿日:2016/04/16(土) 19:23:17.38 ID:XnwESUA5.ne
>>23
賃金上げても景気は良くならんよ
ソ連で失敗してるじゃん
その手の話は
58: 投稿日:2016/04/16(土) 19:42:43.12 ID:hdPzYy//.ne
>>43
だから、実質賃金が下がっているだろ
しかも、大増税ラッシュも加わり、実質可処分所得も激減だろ。
これで消費が増える訳がないだろ!
ホント、日本人は基礎学力が低下しすぎて算数すらできなくなったか
62: 投稿日:2016/04/16(土) 19:45:13.61 ID:XnwESUA5.ne
>>58
ソ連はインフレ率以上に賃金を上げてたよ
でも結局ダメだった

第2-1-2図 ソ連のインフレ率と賃金上昇率.
http://www5.cao.go.jp/keizai3/sekaikeizaiwp/wp-we91-2/wp-we91bun-2-1-2z.html
26: 投稿日:2016/04/16(土) 18:56:31.15 ID:0uUEhlpt.ne
収入が上がれば経済は良くなる
31: 投稿日:2016/04/16(土) 18:59:26.22 ID:LG2SR8dp.ne
「物価ががれば景気が良くなる」んじゃなくて「景気が良くなれば物価が上がる」んだよね。

こんな基本的なことが分からない経済オンチに経済任せた結果がコレ。
33: 投稿日:2016/04/16(土) 19:01:12.50 ID:bscjajDe.ne
>>31
リフレ派ageだらけだったネラーがいまさら何をいうやらw
34: 投稿日:2016/04/16(土) 19:07:53.71 ID:lFRy4Rf/.ne
>>33
リフレ馬鹿は全員白川にあやまるべきだよな。
227: 投稿日:2016/04/17(日) 09:01:09.17 ID:Vd5dsZp+.ne
>>31
そんな事態を許す中央銀行がいたら教えて
まぁそんな小学生みたいな経済音痴はあんたぐらいだろうけど
36: 投稿日:2016/04/16(土) 19:10:07.71 ID:I/o5J7IQ.ne
儲かった企業と役員が資産を隠すからだな
40: 投稿日:2016/04/16(土) 19:14:09.10 ID:4SRFzuq+.ne
付加価値が上がったり、需要が逼迫して販売価格が上がって利幅が増える値上がりで
しかもそれが突発的な現象ではなく、長期的に確かな需要でないと給料は上がらんわな
44: 投稿日:2016/04/16(土) 19:26:31.30 ID:xECWNFo0.ne
真逆なんだよ
物価が下がれば、景気はよくなる≒良くなったように見える

日本で2万円のシャツなら、欧米では3千円くらいだろう
欧米価格なら10倍の人が、この質の良いシャツを買うことが出来る=物流が動く=景気が良く見える
同じGDPでも、QoL生活の質が上がるので民の暮らしはよくなる

日本は物価が高過ぎるのだから、多少下がったことをデフレと断じることが変
デフレではなく物価の適正化、それを無理やり曲げちゃったからね
50: 投稿日:2016/04/16(土) 19:37:33.73 ID:xbJlh/Ol.ne
正解は「経済がよくなると物価が上がる」なので前提が間違っている。


1001: 厳選記事 0000/00/00(☆) 00:00:00:00 ID:master







1002: 以下、おすすめ記事をお送りします 0000/00/00(☆) 00:00:00:00 ID:master